太陽光発電、オール電化、電気 設備工事、何でもご相談ください。

総設スタッフブログ

走る凶器

本日お客様宅へ、資料を持って行った時の話です…

お客様のお子様が、つまづいて泣いてしまいました。(かわいいお子様なんです!)

その時、その泣き顔を見て ふと思い出してしまったのが、タレントの風見しんごさんが書かれた本「えみるの赤いランドセル」の事でした。

実は先日この本を本屋で見かけて、興味半分で読んだのですが、涙をこらえきれませんでした。

自分の子供と重なってしまったのです。

交通事故により、最愛の娘である「えみるちゃん」を失い、それを乗り越える為に執筆された本です。

その本の中で、残された次女から「私がえみるになってあげる。そしたら大人はなかないでしょ」と言われて、それが立ち直るきっかけをつくってくれたことも書かれていました。

私にも娘がおりまして、それこそ小学校2年生と今月で2歳になる二人。なんかはまってしまって…。

資料を説明している時は、なんとか我慢ができたのですが、車に乗った途端に涙が出てきました。

営業という職業がら、毎日車に乗ります。一歩間違えれば私が加害者の立場になりうるのです。

ですので、我社は11月・12月を「交通安全強化月間」として、いつも以上に交通安全に取り組んでおります。

どうぞ、ブログをご覧の皆様、忙しくなってまいりました。安全運転でいきましょう!・・・長々とすみませんでした。

(営業 手束 二児の父)



△ページの上部へ戻る

Copyright (C) 2010 (有)総設 All Rights Reserved.